ヱビスビールが好きなわけ

約7年前店を始めるにあたり、端からビール会社に電話を掛けました。

 

「7席の店を始めます」と言うと「そうですか」という返事。

サッポロビールの受付の方だけが「おめでとうございます」

と言ってくれました。

そして、サッポロの山崎さんだけが、すぐに飛んで来てください

ました。

 

その後も相談に乗ってくださったり、頼りになる酒屋さんを紹介

してくださったりと、親身という言葉がピッタリの対応でした。

 

私たちは世間で労働し、お金をいただいて生きていくわけ

ですが、ドライな関係だけでは生きていく意味がありません。

 

「大切なものは目に見えない」とサン=テグジュペリは言った

けれど、どうせなら心のある人と付き合いたい、そんな人から

物を買いたいと思います。

 

見えない想いはきっと味に繋がるはず。

山崎さんに恥ずかしくないよう、きちんと管理して、最高に美味しい

ビールをお客さんに飲んでもらいたいです。

 

山崎さんは栄転されましたが、ビールを注ぎながら懐かしく

思い出しています。